喫煙の歯への影響 ‐歯周病悪化、虫歯発生も‐

2011-03-26

喫煙の歯への影響 ‐歯周病悪化、虫歯発生も‐2011年2月19日の日本経済新聞に、喫煙の歯への影響 −歯周病悪化、虫歯発生も−の記事が載りました。

たばこの有害物質によって歯周病治療の効果が低下し、歯を失うリスクを高めるため禁煙をすすめています。

歯周病は痛みなどの自覚症状がないままに進行して、気がついた時には歯がグラグラと動揺した状態に陥ってしまっている場合もあるので日ごろから歯の健康には関心を持ってほしいと述べています。

配信 Willmake143

Copyright(c) 2010 SONODA DENTAL CLINIC All Rights Reserved.