表情筋エクササイズで小顔

2011-12-21

表情筋エクササイズで小顔2011年12月号のNHKテレビテキストきれいの魔法で“表情筋エクササイズで小顔”という記事が載りました。

笑っても口角が上がらないという症状は、表情筋の衰えが大きな原因のひとつです。

エクササイズの第1歩は、ガムを
①右の奥歯で10回かむ  
②左の奥歯で10回かむ
③右側の奥歯と前歯の間で10回かむ
④左側の奥歯と前歯の間で10回かむ
⑤前歯で10回かむ 
ことで口の周りの筋肉を鍛えることから始めます。

板ガム1枚を10分間かむと約550回かむことになり、1回の食事と同じだけかむことができるため、生活が不規則で噛む回数を増やすことが難しい方には、ガムを使ってかむ習慣をすすめています。

日常生活の中でよくかむように心がけることは、口の周りの筋肉を動かすのに有効で、理想的な小顔になるためには少しずつでも毎日続けることが効果を上げる最大のポイントだと書かれています。

配信 Willmake143

Copyright(c) 2010 SONODA DENTAL CLINIC All Rights Reserved.